公明党衆議院議員 富田茂之

活動報告

平成29年1月・2月

2017年1月4日 新春街頭演説会 JR千葉駅クリスタルドーム

     
   田村耕作・県議会議員  酒井伸二・千葉総支部長
     
JR千葉駅前クリスタルドームで開催された新春街頭演説会に田村耕作県議、千葉市議団とともに出席し、本年の決意を力強く訴えました。
 

1月5日  「TKC会報 2017年1月号」掲載記事

     ←クリックすると内容をご覧いただけます。
 ↑TKC 1月号表紙  
  
 株式会社TKC出版の「TKC 平成29年1月号」に、新春メッセージを掲載していただきました。


1月6日  習志野市新春賀詞交歓会

     
   
  地元・習志野市の新春賀詞交歓会に出席しました。市内の企業関係やあらゆる分野の皆様が一同に集まる、新年のスタートの交流の場で、たくさんの方々にご挨拶をさせていただくことが出来ました。


1月6日  日本フランチャイズチェーン協会 新春賀詞交歓会

   
 
   山口那津男代表らと、都内で開催されたコンビニエンスストアなどの業界でつくる日本フランチャイズチェーン協会の新春賀詞交歓会に出席し、山本善政会長にご挨拶をさせていただきました。


1月9日  日本教育新聞「平成29年教育界に期待する」年頭あいさつ

   ←クリックすると内容をご覧いただけます。
 
 日本教育新聞平成29年1月2・9日号に年頭のご挨拶を掲載していただきました。


1月10日  千葉テレビ 新春インタビュー

 
 
  千葉テレビのNEWSチバ930で、富田の新春インタビューを報道していただきました。

 詳細はこちらをご覧ください。


1月12日  日本税理士連合会 新年賀詞交歓会

 
 
   都内で開催された日本税理士連合会 新年賀詞交歓会に出席しました。地元・千葉県税理士政治連盟の富澤会長らにお会いし、ご挨拶と歓談をさせていただきました。

1月13日  千葉県社会保険労務士会・政治連盟 新年賀詞交歓会

     
 ↑千葉県社労士政治連盟・上吉司郎会長と  ↑千葉県社労士会 森義隆会長
  
 千葉市内のホテルで開催された「千葉県社会保険労務士会・政治連盟」主催の新年賀詞交歓会に出席し、ご挨拶をさせていただきました。また、角田秀穂 衆議院議員・平木大作 参議院議員・赤間正明・横山秀明 県議会議員も出席し、森義隆・社労士会会長や、政連の上吉司郎会長らと、親しく懇談をさせていただきました。
 

1月5日~15日  新年賀詞交歓会

     
↑1月5日・日本レコード協会新年賀詞交歓会  ↑13日・習志野市体育協会合同懇親会
     
↑14日・千葉県行政書士会・政治連盟 新年賀詞交歓会    ↑14日・千葉県医師会新年会
     
↑15日・習志野市長 宮本泰介を囲む「第5回新春のつどい」 
   

1月16日  公明党千葉県本部 新春の集い

     
 ↑櫻田義孝・自民党千葉県連会長  ↑石井俊昭・千葉県商工会議所連合会会長  ↑森田健作・千葉県知事
     
 ↑太田昭宏・全国議員団会議議長  ↑角田秀穂・新春の集い実行委員長 富田・ 中締めの挨拶
     
     
  公明党千葉県本部は、千葉市内のホテルで「2017年公明党 新春の集い」を開催しました。
 ご来賓に、森田健作千葉県知事、千葉県商工会議所連合会・石井俊昭会長、櫻田義孝自民党千葉県連会長をはじめ、国会議員、県会議員、市町村長、経済団体等、多数の方々のご臨席を賜りました。
 会場は多くの方々で埋め尽くされ、あちらこちらで終始和やかに歓談が行われ、大盛況のうちに終了することができました。
 2017.1.17 千葉日報記事
 

1月18日  全国ハイヤー・タクシー連合会 新年賀詞交歓会

 
 
  都内で開催された全国ハイヤー・タクシー連合会(富田昌孝会長)、全国自動車無線連合会、関東自動車無線協会の新年賀詞交歓会に、公明党ハイヤー・タクシー振興議員懇話会の会長として、出席をしました。
 太田昭宏・全国議員団会議議長、高木陽介経済産業副大臣他、公明党から多数の国会議員が参加をさせていただきました。

1月20日  TKC全国会 新春賀詞交歓会

   
   
 坂本孝司・新会長(中央)と    
 
 都内で開催された平成29年TKC全国会新春賀詞交歓会・TKC全国会 新会長就任祝賀会に出席し、ご挨拶をさせていただきました。また、平成29年1月からTKC全国会の第7代会長となられる坂本孝司先生と、出席した公明党議員とともに親しく懇談をさせていただきました。
 

1月21日  流山市 市制施行五十周年記念式典

 
   
  昭和42年に千葉県で第20番目の市として誕生し、平成29年1月1日で50周年を迎える流山市(井崎義治市長)で、市制施行50周年の式典が行われ、参加をさせていただきました。
 流山市誕生当時は約4万3千人だった人口も、平成17年のつくばエクスプレス開業から増加を続け、平成28年には18万人を超え、市も大きく発展をとげました。井崎市長からは、次の50年へ向け新たな決意が述べられました。

1月22日  伊沢ふみお白井市長を囲む会

   
    伊沢市長(右から2人目)と 
   伊沢ふみお白井市長を囲む会に、公明党白井市議団と参加をさせていただきました。

 

1月23日  給付型奨学金関連法案了承 文部科学部会

   
   公明党文部科学部会は会合を開き、給付型奨学金の関連法案の了承をしました。
 関連法案は、「独立行政法人日本学生支援機構改正案」で、給付型奨学金創設に伴い、機構の目的等に「学資の支給」を追加。学資を「特に優れた学生等であって経済的理由により極めて修学に困難があるものと認定された者に対して支給する」とし、さらに、「学資支給基金」を設け、民間の資金も充当できることも定めました。「給付型の財源に、民間から募った寄附を活用すべき」との公明党の提案が反映されたものとなりました。
 

1月25日  千葉県土地家屋調査士会 新春賀詞交歓会

   
笠原孝 会長  馬場大二郎 政治連盟会長  宮本泰介習志野市長 
 
 千葉市内で開催された千葉県土地家屋調査士会・土地家屋調査士政治連盟主催の新春賀詞交歓会に出席。檀上での鏡開きと、ご紹介後の挨拶をさせていただきました。

1月25日  TKC千葉会 賀詞交歓会

   
美保哲夫・TKC千葉会会長     
 
 千葉市内で開催された「TKC千葉会賀詞交歓会」に出席しました。挨拶で、約4年半TKC全国会の発展にご尽力され、昨年12月31日で会長を退かれた粟飯原一雄先生のご功績に敬意を表し、また、本年も中小企業の経営力向上や経営改善支援にTKCの先生方と一緒に取り組んでいくことを述べさせていただきました。
 

1月28日  八千代市 高津幼稚園 創立50周年祝賀会

   
↑ 有馬健 理事長 ↑有馬淳 園長   
   
 
 八千代市高津にある「高津幼稚園」の創立50周年祝賀会に参加をし、ご挨拶をさせていただきました。富田は前園長の有馬米子先生から、長くお付き合いをさせていただいております。高津幼稚園は、子どもの個性・能力を最大限に引き出すことを目的に「音楽」「絵画」「安全体育」等、専門講師による特別保育を行っていて、また、昨年28年4月から認定こども園に移行し、地域の子育てを支援しています。
 

2月1日  公明党習志野支部会

   
↑ 宮本泰介 習志野市長 ↑ 正田富美恵 総支部長  ↑横山秀明 幹事長代理
   
 ↑清水晴一 支部長    
 
 習志野市民会館で開催された「習志野支部会」に出席し、今年4月から先行実施を目指す給付型奨学金について、これまでの経緯を説明し、今後、だれもが学べるチャンスを政治の責任でつくっていきたいと強調しました。 
 

2月2日  ギャンブル等依存症対策検討プロジェクトチーム会合

 
 ↑田中紀子代表(中央)と  
  
 ギャンブル依存症対策検討プロジェクトチームは、「ギャンブル依存症問題を考える会」の田中紀子代表を招き、依存症の現状や課題について話し合いを行いました。
考える会は、1.ギャンブル依存症という病気について啓発活動を行う。2.ギャンブル依存症からの有効な回復方法として、セルフヘルプグループや治療施設の情報提供を行う。3.青少年に関する、ギャンブル依存症の予防教育を行う。を目的とし、講座やイベント、署名運動、相談会など、様々な活動を行っています。
田中代表は、自ら依存症で苦しんだ経験を生かし、現在、当事者だけでなく、家族の支援などに当たり、その上で、関係機関の取組みが現状ではばらばらで医療や精神保健福祉センター、民間団体、自助グループの連携強化が必要と訴えました。プロジェクトチームでは、要望をしっかり受け止め、今後、さらに検討を進めていく考えを伝えました。

2月8日  URの居住の安定等推進委員会 全国公団自治協と意見交換

   
  顧問・太田全国議員団会議議長  
  
 UR住宅等の居住の安定等推進委員会は、全国公団住宅自治会協議会の代表幹事の方々と意見交換をするとともに、UR賃貸住宅のあり方に関する要望を受けました。
 林守一・全国公団自治協代表幹事から、高齢化に伴う年金生活者の増加などで、居住者の家賃負担が重くなっている事が挙げられ、安心して住みなれた公団住宅で暮らしていけるよう、低所得の高齢者への家賃の減免の要望がありました。また、エレベーターを設置する事により、子育て世帯の入居を促し、高齢者の転居を防ぐ事にもつながると、団地へのエレベーターの増設の要請がありました。

2月9日  千葉日報 千葉県知事選 千葉市長選 掲載記事 

 ←クリックすると内容をご覧いただけます。  
   
  
 2月9日の千葉日報に、今年3月に行われる千葉県知事選挙と、同5月に行われる千葉市長選挙への公明党千葉県本部の対応などの記事が掲載されました。

2月10日  浦安住宅管理組合連合会 会報 掲載記事

←クリックすると内容をご覧いただけます。 
 
  浦安市内の約200戸以上のマンション 32管理組合が参加し、浦安での生活の充実を図り、大切な資産である住居を守っていくことを目的とした様々な活動をされている「浦安住宅管理組合連合会」の平成29年2月10日発行の第52号会報に「年頭のご挨拶」を掲載していただきました。
 

2月10日  「夜間中学を全国に」公明新聞記事 

 ←クリックすると内容をご覧いただけます。  
   
  フリースクールや夜間中学などで教育を受けることを支援する超党派の議員立法「教育機会確保法」が昨年12月成立したことを受け、文部科学省が各自治体向けに「夜間中学の設置・充実に向けて」という手引書を作成しました。詳細が、2月10日の公明新聞に掲載されましたのでご覧ください。

2月14日  ノーベル賞受賞者に対する表祝行事 

   
 
     
  
 2016年ノーベル生理学・医学賞を授与された大隅良典・東京工業大学栄誉教授を議長応接室にお迎えし、表祝行事が行われ、文部科学委員会委員長・理事らと出席をさせていただきました。
 大島議長が大隅教授に表彰状・記念品を贈呈し、大隅教授から謝辞が述べられ、その後、出席者との懇談が行われました。

2月15日  文部科学部会・科学技術委員会 合同会議 

   
   
  文部科学部会と科学技術委員会は合同会議を開き、2016年、ノーベル医学・生理学賞を受賞された大隅良典・東京工業大学栄誉教授をお招きし、講演をしていただきました。
 大隅教授は「オートファジー」の仕組みを分子レベルで解明した研究成果を説明し、また、大学の研究環境について、「大学全体が活発に研究できる環境をぜひ考えてもらいたい」と述べ、長期的な視野に立った国の研究支援を求められました。

2月15日  「内田えつしと浦安市の未来を語る会」 

   
  ↑内田悦嗣・県議会議員  
  
 今年3月に行われる浦安市長選挙に立候補を決意された内田悦嗣県議会議員の「浦安市の未来を語る会」に出席し、応援のご挨拶をさせていただきました。

2月18日  「日中韓子ども童話交流参加経験者同窓会」開会式 

   
   
  代々木オリンピックセンターで開催された「第3回日中韓子ども童話交流参加経験者同窓会」の開会式に参加をさせていただきました。
 この会は、日中韓子ども童話交流の18歳以上の参加経験者が集まり、2014年同窓会事務局を発足し、日中韓の友好・交流のために、大学年齢に達した今、自分達に何が出来るかを、活発に話し合い、活動をされています。
 今年は、中国・韓国からも参加者があり、初めて3か国の同窓会が実現し、開会式では出席者から、今後どのように交流の輪を広げていくか、また、今後の同窓会の活動について発表があり、それを受けてアドバイス等激励の言葉を述べさせていただきました。
 

2月19日  信田光保後援会 新春のつどい

   
↑信田光保・県議会議員   
  
 自民党千葉県議会議員(銚子市選出)信田光保後援会 新春のつどいに出席し、参加をされた皆様にご挨拶をさせていただきました。

2月19日  国道464号「北千葉道路」東側区間 開通式 

   
 ↑印西市立いには野小での開通式 本線でテープカットなどの式典
  
 千葉県が整備を進めてきた東京外環道と成田空港を結ぶ国道464号北千葉道路の東側区間(4.2キロ)の開通式に、平木大作参議院議員、千葉県議団と地元市議団らと出席し、また、同区間の視察を行いました。
 今回、開通したのは、印西市若狭―成田市北須賀間で、すでに開通している千葉ニュータウン区間と、成田市北須賀―船形間を合わせ、約26キロがつながりました。
 視察の後、出席議員らと、地元住民生活のさらなる活性化のためにも、早期全線開通をめざしていく等、話合いをしました。
 千葉日報記事

2月20日  千葉県税理士会 確定申告無料相談会 視察 

   
   
  習志野市消防庁舎で行われている千葉県税理士会の確定申告無料相談会の視察に行ってまいりました。
 この相談会は、毎年確定申告の時期に千葉県税理士会が社会貢献の一環として行っているもので、県内各地に設けられた会場で税のプロの先生方が無料で納税者の方々の相談に応じてくださっています。
 本日も、たくさんの方々が相談に訪れ、お一人お一人に丁寧にアドバイスをされていました。

2月21日  衆議院予算委員会 中央公聴会 

   
  ↑小林雅之教授  
  衆議院予算委員会で2017年度予算案について中央公聴会が開かれ、公述人の1人の小林雅之東京大学教授から、給付型奨学金制度について意見を伺いました。
 2017年度導入の給付型奨学金制度について、1、給付型の導入 2、無利子奨学金における低所得者世帯の成績要件の事実上撤廃 3、新所得連動返還型奨学金の導入の3点の制度設計の評価、また、公明党の提案で児童養護施設出身者などに対する入学時の24万円の追加給付や、関連法案に盛り込まれた政府だけではなく、民間からの資金も受け入れる基金の創設について今後どのように活用をしていくべきか、意見を伺いました。

 公明新聞記事
 会議録

2月28日  千葉県立八千代広域公園 早期整備推進の要望 

   
↑国交省 栗田卓也都市局長(中央)  
  
 横山秀明県議会議員(八千代市選出)と国土交通省を訪れ、栗田卓也都市局長に、千葉県立八千代広域公園の早期整備について要望を行いました。
八千代区域公園は八千代市の新川周辺地区にあり、斜面緑地や新川沿いの空間の広がりを活かした公園として整備が進められています。現在、都市公園として供用開始されている区域は右岸(村上側)の一部で、市による図書館や総合グラウンドが整備されています。利用者から、早期の右岸全面供用を望む声が高まり、また、平成28年から花火大会も復活し、たくさんの鑑賞者が共用部分で見物していることから早期整備が必要と考えられ、今回、要望を行う事となりました。
 
 要望書・要望箇所図

2月28日  奨学金制度の拡充を求める2.28院内集会 

   
 
  衆議院第1議員会館で、奨学金問題対策全国会議と労働者福祉中央協議会主催の「奨学金制度の拡充を求める2.28院内集会」が開かれ、参加し、各党からの挨拶で公明党を代表してご挨拶をさせていただきました。
 今年から一部先行実施される給付型奨学金について、公明党が制度設計で児童養護施設出身者など社会的養護を必要とする学生への支援や財源確保に力を注いだ事を訴え、また貸与型奨学金では今後、減額返還制度の拡充や機関保証料率の引き下げに積極的に取り組んでいくことを強調しました。